浄土平どうでしょう? 〜What a Wonderful Nature!〜

福島の吾妻山 浄土平の自然を愛し、遊ぶブログ

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 雨のち晴れ | TOP | 波紋 >>

2013.01.06 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2008.08.05 Tuesday

小富士山頂

登山口。2008.8.2 吾妻小富士の登山口

日記が前後しますが、先週土曜日の吾妻小富士

今年2回目の?火口一周です。 先日、吾妻八景 「浄土平」の新しい標柱が立ちました。

火口全景
火口全景。 直径約450mの火口がぽっかりと口を開けています。

小富士の三角点標高1707m、山頂。

たぶん、これが三角点(三等三角点?)
意外にこれを見たことある人は少ないのでは? ボルトの上に何か付いていたと思われますが、今現在は無くなっています。
山頂に山名等の標識はありません。

山頂付近から
2008.8.2 14:08 山頂付近から。

ミヤマシャジン
毎年、この時期にこの群落に会うのを楽しみに火口を一周するのです。 ミヤマシャジン、 キキョウ科。

火口壁から浄土平方面
火口壁から、おなじみ 浄土平の風景ー

吾妻小富士の火口壁一周は所要 約1時間、1.5km
きれいな円形ではありませんが、直径450m× 3.14 で だいたいの円周 (火口壁一周の距離)が出るわけです。
一周する場合は 時計回り をお勧めします。

2013.01.06 Sunday

スポンサーサイト


23:21 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://joudo.jugem.jp/trackback/168

トラックバック

▲top