浄土平どうでしょう? 〜What a Wonderful Nature!〜

福島の吾妻山 浄土平の自然を愛し、遊ぶブログ

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 白骨の筧利夫 | TOP | TSL425 >>

2013.01.06 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2008.02.08 Friday

物欲

K20D

無欲で生きていけたらすばらしいと思うけれど、なかなかそうはいかない。
自然、自然 とここでは言っているけれど、じつはその対極にある(?)人工物への欲 “物欲” はけっこう私、深いらしい。

ショッピングが好きだ。 ネット通販もよく利用する。
通販おたく、とまでは言えないと思うけど、考えてみると 衣・食・住 それぞれに関わる物を通販でよく買っている。
通販サイトで最安値の店を探して購入し、得したような気分に浸る―――という方、最近多いんでない? 
ポイントが貯まった♪ とか、楽天が勝つと嬉しい とか。

3月にPENTAXから、最上位機種になる一眼 K20D が発売されます。

写真というのは、機材がよければいい写真、思いどおりの写真が撮れる ってわけではないし、コンパクトデジカメでも
「うわー こういうの自分には撮れない」と感心してしまうようなカットをブログ等で拝見することも多い。
それはよく分かっているのですが、もしかしたら こっちのカメラだったら今より上質な写真になるんじゃないか、
どんな絵が撮れるんだろう!? という期待感があります。
 
デジモノはとくに次々と新しいのが出るし、もっと上をと求めていくと際限がないのですが
PENTAXユーザーとしては K20D には興味津々であります。

なんだかんだ言って、年に一台くらい デジカメを買い替えている私ですが。
デジ一はこれまで *istDS → K100D → K10D と移行。
画素数的にもアップしているし、手ぶれ防止機能などのお陰でずいぶん助けられています。

物欲といっても、単にそのモノが欲しいという所有欲ではなく、私にとってのカメラは
自然に近づくための道具で、今となっては欠かせないアイテム。。。 ん? もしかしたら写真を撮るために自然のなかへ行くのか? 
どっちが目的で手段なのか分からなくなりつつありますが、
K20D については もうしばらく悩んでみることにしまっすw 

2013.01.06 Sunday

スポンサーサイト


18:18 | - | - | - | pookmark |

コメント

一眼レフデジカメの進化はすごいのでぜひ思い切っちゃってください(笑)
僕も40D買って初代イオスとはまったく違う性能に驚きました。
2008/02/09 12:52 AM by starwalker
コメント第1号ありがとうございます!
う〜ん、悩みますね
手が届かない値段じゃないし、ノイズ低減を改良したようなので星空写真にも有利かなあと。
ライブビューってのも、あると便利?
2008/02/09 7:15 AM by あさお
ライブビューは天体には必需品だと思いました。
これは便利ですよ♪
2008/02/09 8:22 PM by starwalker
う〜む、悩みます。。。
ライブビューはPENTAXでは初の搭載。

たしかにファインダーでのピント確認は“カン”頼みみたいなとこありますね。
ピンボケ☆写真よく撮ってます。

低い位置の植物写真等にもツカエル機能かな。

2008/02/09 9:11 PM by あさお

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://joudo.jugem.jp/trackback/5

トラックバック

▲top