浄土平どうでしょう? 〜What a Wonderful Nature!〜

福島の吾妻山 浄土平の自然を愛し、遊ぶブログ

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 年度末 | TOP | ブログ健康診断? >>

2013.01.06 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2008.04.01 Tuesday

雪うさぎの5年

2004-2007雪うさぎ
 2004.4.9、  2006.4.22
 2005.4.21、  2007.3.23

左上から右下へ、4年分の「雪うさぎ」を並べてみました。

天然の雪形ですから当然かも知れませんが、年ごとにちょっとずつ形が違います。
現われる時期や見ごろも年によって違います。 (各写真は、必ずしもそれぞれの年の見ごろとは言えません。悪しからず)

そして、降雪の有無によって何度か雪に隠れたり、また現われたりしますので
同じ年でも時期によって形やイメージが違ってきますね。 眺める角度によっても雰囲気が違うし。

2008雪うさぎ
 2008.2.29と、3.27の雪うさぎ

今年の場合、暖かい日が続いた3月中旬ころまでの姿(左)と、春分の日の降雪後に再登場した雪うさぎ(右)ではイメージチェンジ。
耳が長く、ややスリムになった?
過去の写真と見比べると、今年はカッコイイほうじゃないですかっ?

吾妻小富士の「雪うさぎ」は江戸時代の文献にも登場するそうですが、いつから存在しているのかは、おそらく謎。
数百年どころではなく、小富士の噴火以降、この地形がほとんど変わっていないとしたら、
ひょっとして 5、6000年前から春ごとに姿を見せている?!
2013.01.06 Sunday

スポンサーサイト


00:14 | - | - | - | pookmark |

コメント

こんばんわ (=∩_∩=)

とうとう4月に入りました。
もうほんの少しで、ゲートオープンですね \(^o^)/
出来れば、ゲートオープン1番乗りを決め込みたい処
でありますが、残念ながら、不可能のようです(→o←)ゞあちゃー
聞けば、毎年泊まり込みで1番を取っている人がいるそうで・・・・・・
今年も恐らくそうなんでしょうね(ーー*)凸ムカッ!!
いやっ!!!
まだ間に合いますよね o(・_・θ●~* キック!
狙い撃ちしようかなぁ〜1等賞!
2008/04/01 9:42 PM by 一倉 菅野
>一倉 菅野さん
そうですねえ〜 スカイライン一番乗りとか、そんな時期ですね。
数日前からゲート前に車を止めて、車中泊ではなくてご本人は高湯のどこかに泊まっているんでしたか?

今年は一倉菅野さん、一番乗り狙ってください(^^♪
2008/04/02 3:13 AM by あさお

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://joudo.jugem.jp/trackback/59

トラックバック

▲top